とうじの歴史

トップページ > とうじの歴史

大正7年の創業時は、300年の伝統を誇る京都鳩居堂の製品を中心に、筆・墨・香・書道用品・絵画用品を扱う和文具の専門店でした。

戦後、取扱商品に洋文具を加え、本格的文具店への変換をはかりました。昭和37年、福岡での最初の近代ビルへ出店しました。平成7年、姉妹店「ジュリエットレターズ」を出店。今日に至ります。

とうじの歩み

大正7年
福岡市川端商店街にて「冬至商店」創業。
昭和27年
個人商店から「株式会社冬至商店」へ。
昭和37年
福岡ビル1階に出店。
昭和50年
「株式会社とうじ」に改称。
平成7年
姉妹店「ジュリエットレターズ」を出店。
PAGEUP